2012.11.20 Tuesday

今週末のBig-O project!!!

 今週の連休はこちらでやっております。

23日(金)at the market SE1
手作りのジェラート屋産ですが、その日に腰越漁港から仕入れて、英国仕込みのFish & Chipsが
おすすめ!!!
そして金曜日にあるかないかわかりませんが、イチジクと白ごまのジェラートもぜひ!!!

そしてその翌日は渋谷のPatagoniaにて!
渋谷店のみで刷れるこのメッセージをぜひっ!

ちなみにこちらは3FのPatagonia Surf Tokyo店長さんの仕様になります。

時間等詳細はこちらをどうぞ!
2012.11.16 Friday

Doghouse

 12月に行われるburton backcountry houseというイベントに展示する犬小屋の製作を開始しました。

先ずは骨を組ム



骨、出来上がる。

burtonから廃棄になるボードをいただく。


容赦なく切り刻む。

こんなスキーとかどうですか?

なんとなく頭の中にあるものと現実の差が見え、
その差異を調整する。

あとどれぐらいアッとしなければ完成しないのか。
ワクワクがあるので、これからも楽しみ。
それがないと自分には無意味に感じると同時に
身勝手だともちょっとだけ振り返っています。

また詳細はUPいたします。


2012.11.07 Wednesday

Just info for this week!

 今週のインフォメーションです!

まず今週の土曜日は!
鎌倉のPatagoniaにてライブプリント!
Big-O by Little groupがあります!
鎌倉でのみ刷れる版ありまっす!

時間 : 1時から3時 / 3時半から5時
持ち込みOK!
patagoniaの版はpatagoniaのみにすることができます。

そして翌日の11日の日曜日は!!!
鎌倉山のナワールガーデンにて!
ホーリーバジル収穫祭!!!
ぜっひ!!!
ここでもBig-Oやりますが、パラダイスアレーのブレッドやヨロッコビールやもっともっと
あります!!!
ぜひ!!!

そして!!!
その翌日12日は!!!
夜9時からもう一回だけ!!!
大画面、ちゃんとした字幕と音声でやっと出来上がった
今年1年を費やして創った!!!
最初で最後のドキュメンタリーby自分!!!
その名も!!!
美は路上にあり
ぜっひい!!!
2012.09.30 Sunday

Experimental Art Surf Shop

 

EXPERIMENTAL ART SURF SHOP

オープニングレセプションへのご招待

 

今回はART SHOW OPENING PARTYのお誘いです。

2001年、東京中目黒商店街に存在したギャラリー兼コミュニティーサロン

『大図実験』(旧GAS EXPERIMENT!)。

そこではまだブラックマーケット名義でデザイナーをやっていたオバマ大統領のHOPE

ポスターで一躍有名になったシェパード・フェアリーのSHOWを皮切りに、Kami, Sasu,

Miyuki Pai Hirai, Yuri Shibuya, Madsaki, Diskah, そしてNYのバーンストーマーズからは

Che Jen, Mike Ming, Chris Mendoza, Kiku Yamaguchi, ROSTARRといった面々の個展や、

そこに集うアーティスト達でグループショウや、1つの部屋、壁はもちろん、天井から床

までをみんなでペイントしたり1つの壁を順番に描いてそれを順にビデオで収めたり、

実験的な試みをおこなった場所。

今回そのDYZS crewVOLCOMがタッグを組み、

再び実験的なSHOW10/6 – 10/83日間だけ復活します。

それが『EXPERIMENTAL ART SURF SHOP』です。

このSHOWを記念して来る10/5 ()、VOLCOMSHOWROOMにて

オープニングレセプションの開催が決定いたしました。

参加アーティスト

Che Jen
Chris Mendoza
David Ellis
DISKAH
ESOW
KAMI
Kenji HIRATA
Kiku YAMAGUCHI
MADSAKI
Mike Ming
Miyuki PAI Hirai
Naomi KAZAMA
Sasu
Shepard Fairey
ROSTARR
Yuri SHIBUYA
Yuri SHIMOJO

DATE

OPENING PARTY

10/5 ()

OPEN 19:00

CLOSE 21:00

DJ

石井亮

 

LIVE

Pardon木村

 

SHOW

10/6 () – 10/8 ()

OPEN 12:00

CLOSE 19:00

 

 

PLACE

VOLCOM JAPAN SHOWROOM

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-15-7 3F + 4F


次はいつ観れるかわからないこのスペシャルなメンツのスペシャルなSHOW

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


そして!!!

たった今、編集が終わった、この3月からこのショウの為に製作をしてきた、

私、カザマナオミによる最初で最後のドキュメンタリー!!!

名付けて!


おたのしみに!!!

2012.08.21 Tuesday

After

 たくさんの皆様!
カザマナオミ個展、VIWA - 美話にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
また次回、どのように、どこで開催されるかわかりませんが、その時はまたよろしくおねがいいたします。
それまでは
この10月5日に行われるExperimental Art Surf Shopというグループショウに全力投球中でございます。
ぜひごらんください。

そして遂にこの春に行った
STRANGE Westcoast tour with Mike Ming 2012の
Strange Peopleが完結updateされておりますので、
そちらもぜひごらんください。

Upして、いつも沢山の素敵な笑顔に感動しながら一杯やらしてもらいながら、感謝で一杯になります。ありがとう!

今回のツアーを通じて、ある1つの方向性も見えました。
そちらもぜひっ!



2012.08.15 Wednesday

Experimental Art Surf Shop

 2001年に中目黒の商店街でやっていた大図実験というギャラリー。
2004年に膜を閉じて、今年、また膜がやぶけます。

詳細はこちらから、随時updateしております。

今回upした内容はこちらになります。

よろしかったら!
2012.08.08 Wednesday

Experimental Art Surf Shop

 告知でございます!
Experimental Art Surf Shopというグループショウを開催致します。
詳細はここで!
ひとまずこれで!

2012.08.04 Saturday

Just info.

 昨日から美話 - VIWAという個展を開催しております。
今回の展示についてここでお話いたします。

ある様子、すなわち、具体的に表すなら6月に訪ねたYOSEMITEの形相です。
そこには若い芽が育ち、その直ぐ横に何百年とそこに石が在り、間接が真逆に折れたかのように大木が横たわり、
水が今とうなり流れ、そこには我々が普段必要としている数字などの価値など存在せず、正しくNo Ideaが創り出した必然で、
全てがそこに在るという事。
それは何かというと、受動的価値で、その生かされているという事への認証です。

スクリーンプリントは、自身が制作活動を始めた最初の技法で、ここ2年半でStrangeというライブスクリーンプリントを
通じてそこへ巡り巡ってたどり着き、インクという液体の特性である自由さをそのまま生かすところに来ました。
この技法をYOSEMITE - ヨセマイトと名付けます。

ということで、詳細になります。

そして
Strange People in Seattle, George Town, & Portland
UPいたしまっした!
ぜひっい!

2012.07.26 Thursday

Naomi Kazama solo show at Diginner Gallery

 来る8月3日から1月以来の個展を発表させていただきます。

3日の夜はオープニングレセプションをやっておりますので、是非!!!

詳細はこちらをどうぞ!

2012.05.10 Thursday

Romon Yan

 NYの友人、ロースターが東京、原宿のギャラリーCOMMONにて
個展を開催いたします。

"IKONOCLYSM"

写真がブレブレですいません。。。




以下詳細になります。

ROSTARRはアルファベットや図形的文字を専用のペンで描く技法「カリグラフィー」や、自身が「グラフィジックス」と名付ける図形的な文字を駆使して作品を制作しています。


スタイルの中で「如何に自由を見出せるか」ということをひとつのテーマとし、1990年代から図形的な文字の言語を絵画として構築する「グラフィジックス」を制作。

ストリートカルチャーを背景に持つ作風で「NIKE」のキャンペーン広告をはじめ、Apple製品のバッグや iPhone用ケースなどを手がけるブランド「Incase」へのアートワーク提供、また「agnès bギャラリー」での作品展示など、様々な方面で活動しています。

日本では2008年に公開された、アーティストたちをフィーチャーした映画「BEAUTIFUL LOSERS」の世界各都市を巡回したエキシビションにも参加し注目を集めました。


そして2010年に彼が制作した40分間のモーションペインティングを収めた映像作品「Kill The Ego」 は、フランス・パリの総合文化施設 Centre Pompidou(ポンピドゥー・センター)で上映され、The New York Timesなどのメディアから高い評価を得ました。

そしてこの度COMMONにて開催される個展「IKONOCLYSM」では新作ペインティングをはじめ、日本開催を記念して制作された立体作品も披露されます。

ストリートシーンからキャリアをスタートさせインディペンデントな活動を続けてきたROSTARRの新作個展に是非ご注目ください。



[エキシビションスケジュール]

タイトル:IKONOCLYSM

アーティスト:ROSTARR (http://rostarr.com/)


会場:COMMON

   東京都渋谷区神宮前5-11-1 2F

   03-6427-5834

   http://www.gallerycommon.com/


会期:2012年 5月11日(金) - 5月20日(日) 

   11:00 - 19:00


オープニングレセプション:5月11日(金) 19:00 - 22:00

※オープニングレセプションにはアーティストも来場します。

Supported by:

MadLuv Co-op / Carhartt / NONNATIVE / SHINGHA BEER


会場にて皆さまにお会い出来ることを心よりお待ちしております。

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM