<< YES PEOPLE PROJECT vol.01 KESENNUMA | main | STRANGE @ Dictionary Club >>
2011.07.20 Wednesday

On the road

 こんにちわあ!

落ち着いたので、今回の気仙沼の珍道中をご報告いたします。

最初のミーティングでは、やるっしょっーというノリで水餃子だったり、
各自が、タバコやお酒などの現地で喜ばれるだろう贅沢品の会社に連絡取ったり、
いやいや700人分の水餃子って、5000個だよとか。
実際にサンプルを作って、無理だよねーとかなって。
前前前前前日ぐらいにビビンバドンになって、
この人数だと車が何台で、ガス代がいくらでとか、
荷物がのるのは神山のだよね!でもバカでかいアメ車だから、ガソリン垂れ流しじゃんとか。
もう走馬灯のように、NOWがなって!
でも
とにかくみんなが出来る事をやり、
行ったんですよ。

しまだ、くればやし、いしい。

かみやま、あきやま、やまざき。

ちょっと考えるくればやし、すどう。

かざま、まるの

とにかく
みんな現地がどーなんだかを考えるわけですよ。


そしてついてすぐに、現場ですよ。
たばことか、うれしいわけ!
このおっちゃんとか、おっ!しゃしんか!とか言って、ポーズシチャウわけ!

このふたりもそう!

ストレンジもすぐやりました!









とにかくいまだ困難に直面しながらも、命がたすかってよかったという方々は
底抜けに明るかった。
そして、そうでない方もいらっしゃいました。
その方になんと言っていいのかわからず、ここのオレンジとかきれいですよね、とか
いってたなあーオレ。。。


この子はハナちゃん。
とにかく元気で、げっつようびコレ着ていっしょにがっこういこーね!
なんて!!!

そんでオレが月曜日は海の日で休みだよ!

なんてつっこんじゃって。

じゃあ火曜日!

さいこー(セーラー服と機関銃ばりの薬師丸ひろ子風に!)

これは僕の宝物の写真です。
こんなに純粋に、わらう。
みらいがどーなっても、ここが原点。
こんな気持ちでいれるせかい。
そうぞうできる?
おれたちしだいだって!
どーにでもなるんだって!
だったら、そうしよう!って芯の奥底から!
そこをみつめつづけられるか!
いまの全人類にかかっているんだなあーって!

はなちゃんのご両親。
持ち家流れちゃって、新しいとこを買いたいんだけど、みんな安全なとこが欲しいから、
以前は坪10万のところが、50万になっちゃって。。。。。

大道芸人!!!
すうんごい!
この人達、すうんごい!!!
一人で、何人も相手にして、日頃鍛錬をして、すべてを持って行く。
見ている人も、そのすごさを感じるから、ダイレクトに人間の持つすばらしさを受ける。
かっこいい!

あきやまもよるまで寝てるけど、ありがとう!

しまださんなんて、16歳の娘にたばこせがまれて、ひやひや!!!
わたしませんよ〜!

仮設にすんで、倒れた墓石をなおすおっちゃん!元漁師!

ふかひれやめちゃったおっちゃん!
もうのむんじゃねーよ!って奥様に叱られてました。

プリントしたおねーさんに一緒にしゃしんをって言われて、
ちょっと良い顔してる秋山(35さい)

きゃんどる

きゃんどる

ペルーからのチョコレート
ぼくからなんなんですが、ありがとう!

かけこみストレンジ!
息子さんたち美術が好きになるといいですね!

そして現地を後に、、、
ものすごい数のハエ!!!

八時間の爆睡のあと。。。
さむがるおとこと、あっついおとこ。

がそりんないんだよねえー
って

ほんと寝ずに、じぶんらの勝手につきあってくださって、ありがとうございます。

少し成長した少年の顔も少しはおとなに。。。
っていうか、おとながしょうねんに。。。

しばしのわかれをいとしむ寝起きの彼女たち、なんの言葉もありません。

そしてそのまま直行した七里ケ浜
ただいま!!!

さけがウマい!!!

えがお
いぇいー!!!

生きる。
なんてすばらしい一瞬!

さあ〜
はじまるよ!
まっすぐな時代!










Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM