<< Da Damien Hurst Realism grandprix | main | Artwalk 2011 Atlantic ave. >>
2011.06.04 Saturday

Great season in the sun brooklyn

というわけで、明日からブルックリンで始まるArtwalk on Atlantic Ave.にてライブスクリーンプリントをしに到着いたしました。
相当気持ちがイイ時に来てしまいました。お花さんたちが話しかけてくるし、緑はグリングリン!そりゃ〜 ある日パパと2人で話し合ってしまうこの世に起こる喜びそして悲しみの事を〜 って語り合う訳よね☆彡そして人が人と出会い互いを慈しみ合うのです。

JFK


Ft.Greene






近所のマーケットで食材を買ってバターチキン! オーガニックの食材が直ぐ手に入っちゃうこのカンチョオー!





そして仲間達と語り合い食べる!!!

InkheadsのクルーのEDECとcafe gitaneのbig mamaなJenny!そして息子のTenJin!写ってないけどKikuそして僕。
みんなとは絵を描く事を通じて出会い、それを重ねて、支え合って、今となってはWe're Big familyです。本当に人を介して人を愛する事を教えてくれたBarnstormersです。キッカケは平井堅じゃなくて、みゆきコトPai one the one nation! 感謝☆彡

時差ぼけでそのままぶっ倒れた翌日もこの世が自分をwelcomeしてくれました。
stay先の裏庭



お散歩☆彡
Williamsburgにあるオーガニックの食材や100マイル以内で採れるfreshな物しか使わないレストランMalow&SunやDinnerの姉妹店のRomans on Dekalb ave.


お隣のClinton HillにあるPlatt art schoolの敷地内にあるオーガニックな作品☆彡


そのままマンハッタンに行って、Yes posterの販売を協力してくださってるCWCのギャラリーに行って、そのあとsohoにあるFundation worldという先々月Dear Japan we love youというBenefit eventを主催して、自分にライブスクリーンプリントを通じて、人と出会い、この世の中に貢献する機会を与えてくれたYukoさんの事務所に突撃隣の晩ごはんして、乗せてもらって帰る途中のlittle Italyもお祭り中!


そして一緒にEric Elmsのスタジオへ。

彼はチョー度パリのオープニングセレモニーでの個展から帰って来た所。
誰とでも直ぐ仲良くなれるユーコさんにビックリ!
EricにはStrange peopleの本をデザインしてもらい、彼のindependent出版社 &pressで製本をしてもらう写真データをわたしに来ました。
ちなみにこんな彼のキャラもあります。


エリックのスタジオを出た目の前にあるフレーミングをしてくれる工房Frozen Ice Flameでもユーこさんはドンドンずかずか!直ぐ仲良しなってしまいます。すると娘さんのターニャとよく遊んでいる事が発覚!!! もうwe're big familyとユーこさんのクリエイターと繋がる臭覚にビックリ!

工房の前で待ちぼうけをしていた女の子のゾウサン


ゾウサン大好き☆彡

夕暮れ時のWilliamsburg


そしてDinnerで飲んで☆彡
恒例のハンバーガーを食べて☆彡


陽が暮れるとともに、時差ぼけでそのままユーこさん宅でサーフィンムーヴィーを見ながらぶっ倒れて,気が付くとマイクミンが車で送ってくれていたという、いつものみんなに迷惑をおかけして成り立っている人生。。。
本当にありがとうございます。
自分ももっと気持ちを起して何かしらの役に立てるように頑張って、明日のプリントは気持ちを込めてやらさせていただきます。
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM