2012.02.13 Monday

Spring has come!!!

 春っすね!
朝日は早くなったし、氷は張らないし、天気なんてぽっかぽかっあ!
そうキャベツも春だし、野菜も変わってきてますよ!
彼らは常に大地と繋がっているせいか、変化をいち早くかんじとっているのでしょう!!
では
久々にいってみます。

バターロールが木の上に!

シェパードをぱっくったのか、逆なのか?

だいすきです。
葉っぱがねじれてるのも、立体な感じのところも!
色も!

じゃがアイランド!

彼の日常を一日共に過ごしてみたいです。

完璧!

磯野家おどってますっ!!!

ふかいっ!

目のとこがいい!

物事は角度を変えると新鮮でアブストラクトになります。

素敵です。

黄色もいいな!!!

2011.08.23 Tuesday

Dangbowl

 どもっ!
なかなか溜まって行くStrange Peopleを編集できないでおりますが、Facebookの方にUPしておりますので、ぜひ!

というわけで、中休み!
すうんばらしい段ボールグラフィックをごらんください。

たぶん胃腸にいいのかな?
ガンは逃げって行ってます!
からだがしかも薬剤に使うような便のかたちしてるし!


ダ・日本と昭和のアメリカの融合!!!
ヨコハマな感じになります。


これ、とってもすきです。

よいなかやすみを!。。。



2011.08.08 Monday

Dangbowl Grafx Grandprix again

 お久しぶりです。

ダ・かえってきたダングボウルグラフィックスグランプリ!

今年最初のエントリーになります。
サイコーにキュートなエントリーです。

どぞっ!


だはっ
2010.12.22 Wednesday

DANgBowlGrafx Grand Prix Final Nominee for 2010

 ということで、
今年の優勝者が出るまであと数日となりました。
そこで今年最後のエントリーです。
まずは空を眺めてから、どぞ!

さあー落ち着いたところで本番です。

えんとりーNO一番

マリメッコの様にいいのに
またエコとか言ってる。。。
しかもエコりんごって。。。
エコが付きゃなんでもいいのか!

エントリーNoニ番!

山なんだろーけど、そーであってもなくても
これには惹かれてます。
大好きです。

えんとりーNo三番!

まあー
いっかなーとおもいいれてみました。

そして4番!

これ顔のぶぶんの詳細が指紋でほっぺたと髪の毛とリボンだけ
だったらこの場で優勝だったのに。

そして今年最後のえんとりー
5番!

バーンくん(のうのほう)

それでは審査開場に入ります。


メリーくりすます。
2010.12.07 Tuesday

Dangbowl grafx grand prix afterward

じゃっジャーン!!!
やって参りました!ひさびさのだんぐぼうるうーグランプリックす。
本日はお話形式です。

ままアー !とっぴーちゃんのキャベツがいいよ〜お、とっぴーちゃんにしよーよー! とっぴーちゃんじゃないといやだよーおー!!!


しゅうじ
駄目よ!
ただのイメージよ!!
そこに在るのは表面だけなんだから!
何をー!!!
ジャパニーズかわいいをバカにするんジャナイ!


どーしたってゆーの?
心は穏やかが一番!

とチンゲンおばさん

そーだそーだ!
おいらアーメーリカアーの玉ねぎグリーンボーイも影響されてるんだメーン


なになになに!

チンゲンくん


仲良しが一番だあ〜


まあ〜
この国のグラフィックは子供達向けだったとさ!
おしまい

お口直しに
2010.10.25 Monday

Dangbowl Grafx Grandprix

ひさびさにヤって参りました!
チキちきダンボールグラフィックグランプリックス!
今回は和と少しフューチュリスティックなそのマスでは無いが、コアでも無い、そうマルでもバツでも無い、受け取る側の懐の深さと言うか、
存在の可能性への訴えを感じるレースとなりました!!!





どうですかあ?
いいかんじっすよね!!
レースの方向性すらを変えてしまった観が有ります。
2010.09.11 Saturday

段ボールグラフィックス第3弾 コメント編

 第3回目を迎えたDangbowl Grafx Glandprix!
今回はコメントを加えてお送りしたいと思います。

わかりやすい

今までは環境に良くなかったのを覆すアイコン?

同上。

ななちゃん。子供向けか?

和なPOPで消化できる。

この国らしさなのか?

れれれのれーから座布団を全部取り上げてしまった感じ。

アメリカに憧れてミュータントタートルズを幼稚化したのか?

YES!
これが日本!
そうなんです。
絵文字や標識といった物はこの日本から世界に広まったのです。
エコとかと一緒だと思うのですが,だまし絵が多い。
最後のを除いて、何かを伝えようとしている気がしない。
ただイメージ先行で、売れりゃなんでもいいみたいな風潮。
はきけです。
気にしなきゃいいかもしんないけど。
ガキに売ってるわけではないんだから、ちゃんとやりましょうよ。

7月にSanDiegoに行ったときに会ったKelsey Blookが言っていました。
彼自身の中で、彼の絵はキャラクター的になってしまう要素があるらしく、
成人した大人である彼は悩んでいたそうです。
でも日本を訪れたときに、子供相手にした幼稚なグラフィックが街に溢れ帰っていた様子に、これでいいんだと!感銘を受けてそのままで、そのままを彼なりに突き進んでいると言う事を聞きました。
彼の絵を幼稚だと感じた事は1%も今まで無いけど、それを通じて、日本らしさを感じてしまいました。

良いんだか悪いんだか。。。
ただマーケティングなだけじゃん。
育てよいいかげん。


2010.08.03 Tuesday

チキチキ段ボールグラフィックス 第2回

 さあ!やってまいりました第2回Dangbowl Grafix Grandprix!
今回は今後のレース次第ではありますが、キレタのがやってまいりました。
こいつの独走で終わるか?
とにかくこの人すこぶるよろしいです。

それではまたお会いしましょう!


2010.07.28 Wednesday

段ボールグラフィック

 さあ始まりましたDangbowl Grafx大会!
優勝するのはどれになるでしょう!
第一回目のエントリーはこちらです。
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM