2013.01.24 Thursday

BIG Organic

 
普段は平日の水曜日にしかやってこなかった渋谷店ですが、
今週の日曜日のBig O rganicは、渋谷店で行う事になりました。
時間は14時から17時となります。
ぜひっ!

前日の土曜日は鎌倉店でやっております。


2013.01.17 Thursday

Moromoro Nadonado

 
1月のLive screen Print by Little groupのスケジュールがUpされています。
基本、土曜日にやっていたPatagonia 鎌倉店でのLittle groupですが、
試験的に土、日の2日間にします。
ぜひBig O rganicをプリントを通じて楽しみましょう!

詳細はこちらをご確認ください。

で、
昨日のPatagonia 渋谷店ではこのような実験を試してみました!!!

題してえっ〜!!!
Paper Cutout Print!!!

先ず要らなくなったカレンダーなどの紙を自由にカットします!
*出来ればコート紙がいいと思います。

カットした紙をTシャツに載せます。
*これも出来ればオーガニックの物か、不要になった物にしましょう!


その上にヨセマイトで使用するブランクのスクリーンを載せます。
*ヨセマイトについては後ほど説明いたします。
そしてじゆう〜な感じでインク!垂らしちゃってください!

じゃっ〜ん!!!
これぞオリジナルっ!!!

使った紙も黒ベースの台紙に乗っけてフレーミングをすればあっ!!!
アートっすう!!!

Patagonia 渋谷店の3FにあるPatagonia Surf Tokyo storeにも!!!
左の版元を持っているのが、Surf Tokyoの店長のトールくん。
右が渋谷ストアの店長のタケちゃん。

こんな感じです。
も〜ちょい暖かくなったらPatagonia Surf Tokyoにて
このDIY, one of kind, live screen & Paper cutout printingのワークショップやりますんで!
なんとかこの寒さを乗り越えましょう!!!

そして最後になりましたが、ヨセマイトの説明になります。
ヨセマイトとはYosemiteとDynamiteの造語になります。
ブランクのスクリーンを使って自由な、そしてアブストラクトなプリントのスタイル名になります。
去年ヨセミテを訪れた時に感じた大自然の迫力をダイナマイトに例え、
その2つを掛け合わせたのと、
そのヨセミテに通い続け、写真を記録し続けている友人の渋谷ゆりちゃんが
自身の作品を見た時にヨセミテの岩肌を感じ取ってくれたのもこのヨセマイトスタイルプリントには含まれております。
そんな作品がUPされておりますので、
こちらもご覧ください。

これが昨日の渋谷店でのヨセマイトをされた方になります。
すてきですねえ〜っ!!!

これは大切な方の還暦のお祝いにいっちょやってちょ〜だいっ!と言われて刷ったものです。

みなさま
いつもありがとうございますう!




2013.01.14 Monday

at Bread & Beer

 
さぶいっ!

ですが、日の在るうちに壁画を製作いたしました。
場所は逗子にあります発酵工場!!!
その名もB&B!!
Bread & Beer!!!
Bakery & Brewery!!!

とにかく右に行く人、そして左に行く人、
こうして1つにとどまり作業をしていると地球の回転を感じます。

Paradise alleyのあさみちゃん!

ビール創る人とパンを創る人と僕

ビール(たぶんポータービアの度数を計るあきおくん)

そして地球はぐるぐるしている

ありがとうございます!


2012.12.30 Sunday

Big O r ganic project

 
今年すべてのOrganics by the peopleの写真をUPDATEいたしましたあっ!
合計890人と1馬と1犬になります。

来年は1000人達成したいなあ〜

写真はこちらになります。
2012.12.30 Sunday

On your mark

 On Your Markというwebメディアにて最近の活動のインタビューなどを簡単にのせていただきました。
よろしければぜひご覧ください。

2012.12.27 Thursday

2013

 みなみなさま
本年も大変おせわになりましたあっ!!!
沢山のことがありました。

とおっても美しかったと感慨深く想っております。

来年はこの年を通じて、また更に心地良く、そして深まりつつ
今ある自分を続けて意向と思っております。

よろしくお願いいたします。

Big O r ganic projectのスケジュールをUPdateしております。
メッセージの下の方に載っておりますので、ぜひご確認ください。

2012.12.24 Monday

Big O rganic project

 今年もあとわずかになりましたね!
そんな中、寒いですが、プリントをやっているのですっ!!!

昨日の鎌倉店での様子!!
まずは早起きをしてロケットストーブ作りに参加!
平塚のエネルギー大好き鈴木健一さんことスズケンさんが講師です。
材料はこれだけ。。。
しかも組み立て簡単!
ちょっとの燃料でものすごい熱量を出します!!
この日は二層式です。
それは高さがあるほどに効率が良くなる為です。
とても高温なので、高さがあればあるほどに完全燃焼率が高まり、煙は最初の種火をつけるときのみです。
Youtubeなどでロケットストーブと検索すれば、これのすごさを調べれマッス!!!
ぜっひい!

そしてその後にLittle Group the Live screen printでした!
Patagoniaの本社にて通販部門をされている方!
持ち込みのパタゴニアトートバッグにフラワー柄を赤系のマーブルプリント!

パタゴニア鎌倉店の裏のほうにあるbure(ブレ)というレストランのイケメンお父さん!
先週も息子とプリントをしに来てくれて、昨日は自分で染色したストールにフラワー柄をネイビーの単色で!

こんな柄もあります。7色刷り!

鎌倉店でのBig Oにてプリントできる柄です。

いっつも通りがかりにプリントをしてってくれる友達の子供、みやこちゃん!
この日はBotton Birdを!
プリントをする生地が濃色の為、ゆいいつインクが映える白で!

前回も2枚プリントしていってくれた病院で学校に通えない子供達に教えている先生!
この日も2枚、鎌倉ストア限定の柄をプリントしていただきました!!!
ありがとうございます〜!

お父さんとプレゼントを買いに来ていたおねーちゃんと弟!
プレゼントをラッピングするパタゴニアの袋にクジラのプリント!!
このクジラは2014年の春、夏にパタゴニアのTシャツとなって世界発売されますので、
ぜひお楽しみに!(このクジラは今年のBig Oで終了です。)

葉山から来ていたおか〜さん。
ずーっと使っているストールにプリント。
位置は首に巻いた時にいい感じで見えるようにやってみました!

そしておと〜さん!
5年前に購入したPatagoniaのダウンジャケット。
昨日洗濯して、今日プリントを乗っけて気分も一新とのこと!
このおとーさんは過疎化した町を活性化する活動をされている方らしく、
なんかわからんが、その逆転させるバイタリティーみたいな感じを持っておられました!

自由が丘から鎌倉散策?に来ていらっしゃったカップル!
ありがとうございました。


今年の11月でこのライブスクリーンプリントも3年経ちました。
以前は沢山プリントをして、こっそりとオーガニックコットンのTシャツがその人のワードローブに入り込んで行くことを目標に、数字を求めてやってましたが、それではメッセージが伝わらずただのプリントとお金の交換になっていることに気づいて、この10月からはメッセージを伝えるBig O rganic project by Little groupとして渋谷と鎌倉のPatagoniaにて週1回づつやってまいりました。

コットンは2番目に多くの農薬を使用して育てられている農作物であること。
そしてこの農薬が環境に、そして人体にもたらす影響のこと。
農薬を使用すれば、簡単に手っ取り早く沢山のコットンが作れ、そうやって先進国では安い物が沢山のエネルギーを使って販売されている事。
そしてその先進国ではそういった見なくてもいいことは知らずにそこにお金を投票できるようにデザインされていること。
そしてただ消費され、まだ使えるけどすぐにゴミにしてしまう事。
環境があってこの社会が成立っていること。

来年もこの活動を続けたいとおもっております。
ぜひそういったことをシェアし、その記念にプリントをしに来てください。
スケジュール等はこちらにUpdateしております。

今年のBIG Oはあと2回となりました。
Patagonia 渋谷店26日(水曜日)2pm~5pm
Patagonia 鎌倉店30日(日曜日)1pm~4pm
持ち込み大歓迎!
新品の場合はオーガニックコットンのみにできます。
(農薬の使用をサポートする活動ではない為。)
中古の場合は何でもプリントいたします。
(リサイクル、気分一新をサポートしまっす!)

おまちしておりまっす!

2012.12.06 Thursday

I swear proglam

 
I swearというプログラムをやっております。
このプログラムは自身と何かしらのコラボレーションをする上での自分の宣誓です。

やっとひとつ始まったので、状況をupいたしました。

ぜひご覧ください。

2012.12.03 Monday

BURTON BACKCOUNTRY HOUSE

 今回、バートンの廃棄スノーボードをつかった作品を
BURTON BACKCOUNRY HOUSEという期間限定のPOP UP shopにて展示をさせていただくのですが、その作品はオークションにて販売され、その落札されたお金は全てCHILLという団体が行う東北の子供達のスノーボード教室などに寄付されます。

そしてその期間限定shopにて2回、ライブスクリーンプリントをさせていただくことになっております。プリント代は同じくこのCHILLに寄付をさせていただきます。

日時:12月9日(日)/ 15日(土)
両日ともに2:00PM ~ 5:00PM

以下の4つのデザインのみプリントすることができます。

1 - BURTON BACKCOUNTRY HOUSE LOGO


2 - Mt. TREE


3 - Grain neg.


4 - Grain pos.

ライブスクリーンプリントのレギュラースケジュールはこちらでご確認ください。




2012.11.26 Monday

Burton Backcountry House

 ということで、引き続き何かの小屋を制作してます。

切り刻んだバートンの廃棄ボードを骨につける。

さいどゔゅうー

その反対

それにインクをつけると色がうすっ〜っとなることを確認後、
やすりで傷をつけて、インクが乗るようにする。

そして実行!
ひつこいですが、このプリントのスタイルをヨセマイトと呼んでいます!
Big-O by Little groupでもTシャツなどにやっておりますが、とてもお気に入りです。
なぜかって?
よくこれをやっていると、とくに外人の子供に質問されます。
何をやってんの?って
そしておきまりで答えます。
I have no idea!!!
でもこれを刷って版をはずすと、理由なんていらなくって、
みんなでインクという液体が自由に行動し、踊った形跡を楽しむのです。
我々が受動態であることの確認です。

そしてバートン御一行様が来て、こんな感じとまた組む。

またはがす。
そして実行!!

また明日組んで、頭と実態を確認。
そしてあることを表現する決めての作業に入る。

本当にこの世は有限の世界。
形の無い何かを表現し伝えたいが為、無限をこの世に有限にして表す。

今回の製作はゴミを使っている為、参加できた。
とてもありがとう。

詳細になります。
ぜひお越し下さい。

Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM